医療レーザー脱毛 京都

MENU

医療脱毛って何?

エステやクリニックで行う脱毛は、女性だけでなく男性にも人気が出てきているコースです。
脱毛といえばエステでしたが、現在では脱毛専門のサロンもあり、また医療脱毛も人気です。
医療脱毛とは、医師免許を有している人が行う脱毛の事です。
高い効果を得ることができるため、年々人気になってきつつあります。
また、医療脱毛ではレーザーのような強力なエネルギーを用いて、毛乳頭を破壊する行為は医療行為であると明確になっています。
毛乳頭が破壊されると、毛の工場がなくなり毛は再生しなくなっていきます。
レーザーのような強力なエネルギーのある光線を用いて、毛乳頭部分を破壊する行為は、
それだけの出力があるレーザー脱毛になります。
よって、医療によるレーザー脱毛は高い効果が望めるということがわかります。

医療脱毛と脱毛サロン

一方で、脱毛サロンでの脱毛もとても人気がありますが、医療脱毛とどういう違いがあるのでしょうか?
医療脱毛は毛乳頭を破壊するのに十分な出力によって、半永久的な効果のある脱毛といえます。
毛周期に合わせて2ヶ月に1回程度で、計6回の照射が完了の目安として行われます。
個人差はあるものの、だいたい1年程度で終了することになります。
また医療脱毛で痛みを強く感じやすい人の場合には、麻酔などの処置によって緩和できる点も、クリニックの脱毛のメリットです。

 

完璧を目指すなら医療脱毛です

医療脱毛は値段が比較的に高いということが大きなデメリットですが、大きな効果を考えると納得のいく値段だと考えます。
クリニックを選ぶ基準は、脱毛の金額も重要ですが、実績があると安心感が高まります。
クリニックを選ぶ重要な目安は実績数です。

 

それを掲げているのは、京都であれば湘南美容外科クリニックがかなりおすすめです。
阪急京都線の河原町駅から徒歩3分で、地下鉄烏丸線の四条駅からも徒歩3分の場所にあります。
無料カウンセリングができ安心返金保障システムもしっかりと行き届いているので、
まずは相談をしてみることをおすすめします。

 

安くて痛みが少ないのは脱毛サロンです

脱毛サロンは、金額が安い、痛みが少ないという点でかなりの人気がありますが、脱毛効果は医療脱毛ほどは期待できません。
エステでの光脱毛の機器は医療脱毛の出力に満たないので、毛乳頭を破壊するまでには至りませんが、光脱毛は制毛、抑毛の効果があると言われています。
照射は2ヶ月に1回程度ですが、約10回以上の照射が必要になります。

 

やはり値段がお手頃で痛みも少ない脱毛をお望みの方は、こちらのサイトで脱毛サロンをランキング形式で紹介しています。

当サイトの人気メニューです!ぜひご覧ください^^